HOME | 定義ホタルまつり

定義ホタルまつり

小さな輝き

幻想的なホタルの舞が楽しめます。

定義のホタルは復活のホタル

地域の愛情です

定義のホタルは、昭和40年代頃から門前に広がる田園風景が消え、それと同時に無造作に捨てられるゴミがめだち始め、さらに生息地の水路の手入れもされなくなったことから、ホタル、ドジョウやトンボなどの水中生物が一度は消滅しました。
 しかし、平成に入り、地域住民による清掃活動とホタル復活活動により、平成17年夏、数十年ぶりに定義門前を飛ぶホタルを確認し、翌平成18年には前年の子ホタルが多数優雅に飛ぶようになりました。

令和3年定義ホタル祭り

今年はコロナ禍に伴う蔓延防止から中止します

五重塔ライトアップ

今年の定義ホタル祭りは、新型コロナウィルス感染症拡大から中止となりました。
しかし、ホタルは7月上旬から中旬まで飛翔しますので鑑賞は出来ます。
定義ホタルの里づくり実行委員会、定義観光協会では7月3日から7月11日までボランティアガイドによるご案内をいたします。
ご希望の方は、19時30分に五重塔前にお集まり下さい。
19時30分から、定義如来西方寺様による、この度の新型感染症でお亡くなりになられた方々の供養と共に、医療従事者や関係者の方々への敬意と感謝、そして世界が安寧でありますようにという祈りを込めて、「平和祈願の供養塔」である五重塔のブルーライトがありますので一緒にお祈り下さい。
法要後現地ご案内をいたします。

生息地への車両乗り入れはできるだけ控えていただき、車両は市営駐車場もしくは西方寺様駐車場へ駐車をお願いします。

定義ホタル祭りレポート
平成28年~令和1年

マジックショー

オカリナ演奏

地元子ども達の御神楽

お祭りひろば

ハワイアン

出店

クラリネット演奏

ホタル鑑賞会

ホタル写真1

ホタル写真2

ホタル写真3

ホタル写真4